FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2009/04/19(日)11:46

ボランティア”って大切
    自分の脳にインストール     Enter



3月14日(土)に、
ボランティア団体 『フレディ・マーキューリー協会』 のファイナル・ミーティングが
終了しました。

『フレディ・マーキューリー協会』(FMA)は、
クイーン・ファンがボランティアで運営する会で、
エイズ基金を集めるためのチャリティ団体です。
QUEENのマネジャーにも公認されています。

日本で集めたお金を、イギリスのマーキュリー・フェニックス・トラスト(MPT)に贈り、
そこからFMAが選定した日本のボランティア団体に寄付されていました。

マーキュリー・フェニックス・トラストとは、
エイズによる合併症のため1991年11月24日に亡くなった
QUEENのヴォーカル フレディ・マーキュリーの死を無駄にしないことを目的に
設立された エイズを広く世に知らしめるための基金団体です。


私は、ブライアン・メイが来日した時に、
コンサート会場でFMAの活動内容を知りました。

エイズで亡くなったフレディのために、私も何かしたい!
入会するしかない!
と思って、即申し込みしました。

そう思っていた人達は多く、ミーティングに初めて行った時は、
けっこうな人数がいたのに驚きました。
30人以上はいたような…
登録会員は、多い時は全国で200名ぐらいいたはず。



入会して何かしたいと思いつつも、半分はファンクラブのノリで参加していた私…。

だから、スタッフの方が大変な思いをしていたなんて、ちっとも気付かなかった。

よーく考えたら、
ただ運営するだけではなく、
運営費や基金の管理、
寄付集め、
寄付先の選定、
MPTへの連絡(もちろん英文)、
会報作成、
ミーティングの開催、
イベントの開催
各種案内など
ボランティアの範疇を超えていたのかもしれない。

でも、それだけ、キッチリキッチリやっていたからこそ、
マーキュリー・フェニックス・トラストから公認され、
ブライアンから直筆の手紙が届き、
QUEENのCDの中にも紹介されたんだと思う。

幽霊部員の状態の私には、皆さんの活動は頭が下がりました。


代表がブライアン・メイとロジャー・テイラーに会えてうらやましいなんて思ったけど
ご褒美として当然でしょー!
って感じですね。


は~、それにしても、活動終了は本当に残念!

新生QUEENのライブ、コピーバンドGUEENのライブ、
モーリス・ベジャールのバレエ・フォー・ライフ では、かなりの寄付が集まっていた。
万札を入れてくれる方がいたし…。

あああ~、自分が引き継ぎます!って言わないのが情けない… (>_<)ヽ

また何かで再開されるのを信じたい…。


私は、ここでの活動で沢山のことを学びました。
私の財産です。

     FMA

ありがとうFMA
 代表&スタッフの皆さん

 素敵な時間を共有できました。




☆基金BOXの設置に協力して頂いた皆様に心から感謝します。
 GUEENさん&スタッフの皆さん
 (旧東芝)EMIのQUEEN担当の皆さん
 新宿コマ劇場の担当の皆さん
 アミューズのW.W.R.Y担当の皆さん
 NBS 日本舞台芸術振興会の担当さん
 「劇団☆新感線」の右近健一さん率いるクイーンマニアさんとスタッフの皆さん
 etc.etc.

☆基金を活用していただいた団体の皆様の今後の活動に期待します。




※下記のスポンサーサイトとは何の関係もございません。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaokaterume.blog57.fc2.com/tb.php/41-c7d34980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク