FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2010/06/09(水)22:55
“ 神社の由来を確認する ”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


神奈川県横須賀市の走水神社(はしりみずじんじゃ)に行ってきました。

神戸市の走水神社は、はしうどじんじゃって読むんですね。



京浜急行馬堀海岸駅から観音崎行きバスに乗り
バス停「走水神社前」で下車。徒歩2分。


神奈川県横須賀市の走水神社の祭神は、
日本武尊(やまとたけるのみこと)と 
その妻 弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)です。


江原啓之さんとが、今いくべき聖地として紹介したこともあり
参拝者が増えているようです。

この日は、お水取りの日でしたが、そんなに並んでなかったです。
すぐに水場に辿り着きました。


パワースポットというよりも、
夫婦円満、航海安全の祈願に相応しい場所です。

海が見え、落ち着ける場所でした。


弟橘媛命が妻の鏡と言われる伝説があります。
(古事記、日本書紀にも記されています)

日本武尊一行は、千葉に向かうため船で渡ろうとしたが、荒れた海に立ち往生してしまった。
海の神の怒りを鎮めるため、弟橘媛命が海に入水した。
侍女達も続いてに入水しました。
海は静まり、日本武尊は無事に遠征できました。
それにちなみ創建された神社です。

それ以降、海の安全を守る神として信仰されてきました。
宮の中には、航海安全の祈願をした船の写真が飾られていました。


パワーチャージというよりも、
入水した方々と、残されてしまった方々の想いを大切にし、
静かに参拝したい場所です。

社殿右側の別宮に、弟橘媛命に殉じた侍女達が祀れれています。
だからでしょうか、走水神社は
仕事上の人間関係を良くすると聞いたことがあります。

ちいろば旅倶楽部ツアーでは
7/3(土) 走水神社と小桜姫ゆかりの地を訪ねる日帰りツアー があります。


近くに「観音崎京急ホテル」があり、
「海と空を臨む オーシャンバイキング」を楽しめます。


                      バージョンアップ完了!


お土産が買えなかったのが残念でした。
海苔がおいしいそうです。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamaokaterume.blog57.fc2.com/tb.php/126-a0b28d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク