FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2010/05/25(火)00:22
“本物を観る”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


2010年5月23日(日)
東京都港区南青山にある根津美術館に行ってきました。


お目当ては、尾形光琳の国宝『燕子花図屏風』です。



この日は雨が降っていましたが、
新装記念特別展『国宝燕子花(かきつばた)図屏風』の最終日
(期間4月24日~5月23日)とあって
かなり混んでいました。

場所柄か、海外の方も多かったです。


美術館の庭園には茶室もあり、お茶会もいつくかあったようで
着物姿の皆さんがいらっしゃいました。
雨の中、ご苦労様です。

草履にレインカバーをつけているだけじゃ濡れちゃうよね。
私だったら、地下足袋で来ちゃうなぁ。
ここに着いてから着物に着替えるかなぁ。
などと思いながら着物姿の皆様を見ていました。



美術館は、1Fから2Fが展示エリアで、展示室は1~6まであります。


1Fの展示室に『燕子花図屏風』があります。

『伊勢物語』に登場する燕子花を題材としていると紹介されていましたが
どんな話か、記憶のHDDから取り出せません。
うーん……
ま、屏風だけ楽しめばいいかな……(^_^;

金屏風に青紫の花と、緑の葉が描かれ
花の存在感いっぱいです。
花の色は、青と青紫を微妙に使い分けています。

間近で観るのと、少し離れて観るのとでは印象が違い
両方で楽しむことができます。
今の季節に、とても相応しい屏風でした。


他の屏風も花や木の構図が絶妙でした。

ミニ望遠鏡が無くても、繊細なタッチがわかります。

丁寧な本物を観るのは、心を豊にしてくれます。


タイトルは英文にもなっているので
英語の表現も勉強になりました。



ショップは、1Fです。
美術品の本や、『燕子花図屏風』のクリアファイル、ポストカードなどがありました。
陶器製のマウスパッドを始めてみました。
端に丸みがついているし、表面がつるつるでよくすべりそうだけど、
硬いせいか、普通(3~5mm)のよりやや厚みを感じます。

私は、手首が痛くなりそうなのでパスしました。
(あくまでも個人の感想です。)



カフェは庭園内です。
大きな窓から、青々とした庭がよく見えます。

15時半ぐらいに行ったので、けっこう混んでいました。
私の前には、5組ぐらいいましたが、
客の回転がよかったので、そんなに待たずに座ることができました。

私の前にいた一組は、
「混んでるから他を見てから、また来よう」
と言って一度リタイヤしていましたが、
戻ってきた時は、同じくらいの混み具合。
しかも、私達は食べ終わるぐらいの状態でした。
最初から並んでいれば良かった感じです。

カフェには、サンドウィッチ、パスタ、ミートパイ、サラダ、
数種類のケーキとドリンクがありました。
アルコールは記憶ないです。



庭園に出る時は傘を貸してもらえます。

庭園は広いです。
地図をみたら、本館の10倍ぐらいの広さに思えました。

根津


茶室だけじゃなく、小川もあります。
屋形船まであるし……。
所々に彫刻の作品があり、木々と一緒に楽しめました。


雨が降っているせいか、外の車の音は聞こえません。
都心にいながら森林浴できます。

遊歩道は、傘をさしながらだと人とすれ違うのは厳しいです。
でも、爽やかな空間の中にいるせいか 笑顔で譲り合い
進むことができました。
「ありがとうございます」
を言って言われて、貯徳が増えた気分です。



カキツバタは、もう終わりかけで半分の花は萎れていました。
立つ場所によっては満開にも見えたので、
きれいに見える位置から、
雨の中で濃紺のような紫色の花を楽しみました。

紫


近くに黄色い花が……

カ黄

あれも、カキツバタ?
アヤメ? 
ハナショウブ?
違いがわかりません……(トホホ)


根津美術館には、
食事して、所々駆け足しても、2時間ちょっといました。
17時閉館だったし、ちょっと寒くなってきたので
早めに出てしまいました。

今度は、もう少し早い時間に行って
ゆっくり観たいと思います。
                      バージョンアップ完了!


表参道駅出口から根津美術館まで徒歩10~15分ぐらいです。
道路脇のお店は有名ブランドも有り、表示は殆どが英語でした。
その中に神社があったりして、
日本のと欧米が融合した街を感じました。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!




スポンサーサイト



2010/05/11(火)22:40
自分にあった方法”って大切。
    自分の脳にインストール     Enter


初めて 「お水取り」 してきました。


「お水取り」とは、気学の代表的な開運方法 『祐気取り』 の一つです。

生年月日から自分にとって一番良い日時に吉方位へ出かけ、
その土地の自然の湧き水、岩清水、神社の御神水を頂いてきます。
持ち帰ったお水を、7日間(9日間説も有)飲むという、方位を利用した開運法の1つです。

正しい作法があるので、確実な効果を得たいなら専門家に相談するのが良いと思います。

私も今回は、ちゃんと調べていただきました。

目的は、ヒ・ミ・ツ(笑)



今回の「お水取り」に良い日は、2010年5月9日でした。

日曜日だったので、どこの神社も混雑したようです。
私が行った武田神社では、
若い人からご年配の方まで幅広い層の方が並んでいました。

「お水取り」が一般に広まったのもあると思いますが、
不景気が輪をかけているように思えます。




私が甲府駅に着いたのは、午前8時半ごろ。
8時から10時の間にお水をいただけば良いと調べてもらっていたので、
楽勝!と思っていました。


バス停に行って時刻表を見ると、ちょうど良い時間に土日運休のマークがついていました。
なんで???
観光客が多いような気がするのに。

タクシーの運転手さんに聞いたら、観光客は車や観光バスで来る人が多く
路線バスは間引きされたそうです。

ちなみに甲府駅北口から武田神社までは、歩くと30分ちょっとかかります。
桜並木が続いているので、桜が咲いている頃はさぞきれいでしょう。

タクシー代は、1,070円でした。
私は、バス停に並んでいた皆さんと便乗したので、割安となりました。




タクシーに乗ったら、運転手さんに、
「お水取りに行くの?」と聞かれました。

この日は、朝から「お水取り」のお客さんばかりだったようで、
朝7時ごろから100名ぐらい並んでいると教えてもらいました。

皆さん、お水取りに一番効果のある7時から9時を目指しているようです。

私達はこれから向かうので、社殿に参詣してから列に並んだら9時過ぎちゃう……。

「今は列が少なくなったよ」と言われたので、ちょっと安心しました。

でも……

行ってみたら、まだ100名ぐらい並んでいました。
30分経っても 5,6歩しか進みません(T_T)
このままだと10時過ぎちゃう……。
でも、遠路遥々着たのに止めるのは悲しい……。


takeda


列を離れ水場を見に行ったら、 水は一箇所からチョロチョロと出ています。

武田2


これは、持ってきた水入れによっては時間がかかります。

並んでいる人の中には、大きなタンクや2リットルのペットボトルを5本ぐらい持ってる人もいます。
ちょっとー、一人1本にしてー
1本で並び直してー
空気読んでー
と叫びたい気分でした。

結局、タクシーで一緒に来た皆さんと2時間以上並びました。

こんなに並んだのは、国立競技場の嵐のコンサートのグッズ売り場以来です。

でも、神社の境内は新緑に包まれ、富士山も見えたので、
コンサートや遊園地の列と違い、まったりした気分でいることができました。

暖かな日差しと、大地のパワーをチャージしたせいか
意外と疲れなかったです。


今月の適した日は、18日と27日もあるようです。
行く方は、ご自分に適した&目的にあった 時間、方位、距離を調べて
祐気取り(「お水取り」「お砂取り」)してください。

                      バージョンアップ完了!



ご近所の皆さんに、竹の子や たらの芽をいただき、
季節感を味わいました。
感謝感謝です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!





CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク