FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2010/04/21(水)23:58
下調べ”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


4月18日に奈良県の吉野山に行ってきました。

4月中旬で桜が咲いているか心配でしたが、

桜まつりは、2010年3月27日~4月25日だし、
山すそから順に、下千本、中千本、上千本、奥千本と咲いていくから
上千本と奥千本は見ることができるだろうと思って行ってきました。

吉野駅に着き、山を見ると青々しています。
ピンクが……ピンクが……無~い!

下千本、中千本、上千本は、花が散った後でした(T_T)

ピークは、4月8日9日で、
その後の大雨と寒さで桜は散ってしまったそうです。


奥千本は咲いていたのですが、桜は50本しかありません。

奥桜


現地で聞いて、えー!そんなに少ないの!? って感じでした。

ちゃんと下調べをしないとダメですね。



奥千本お花見スポットの“西行庵”まで行くには、と~ってもたいへんでした。
奥千本口までバスで行けますが、そこから山道を歩きます。
上りも下りも勾配があるし、所々泥濘があり、歩くのがたいへんです。

道



見てきた方々は、行く人達に
「がんばってねー」
「きれいに咲いていましたよー」
と声をかけてくれます。

心が温かくなり、苦しい息も落ち着きます。
マラソンランナーの気持ちが、ちょっとわかった瞬間です。


下りの山道は狭く、人がすれ違うのも大変でした。
落ちたら大怪我します!
むしろ桜は天国で見ることになるかも……


手すりは、“西行庵”の手前の少しだけです。
かなり怖いです。


歩くのが大変なのは、ここだけではありません。

吉野駅から、ずーっと山登り状態です。
ケーブルカーを降りても坂。
お寺巡りも坂。
体力使います。

タクシーの運転手さんの話だと、
吉野駅から奥千本までは、歩いて4時間かかります。
散策コースは、吉野山観光協会のHPにあります。



シーズン期間中は、歩行者天国になる場所があるので
タクシーを使う場所が限られます。


中千本から奥千本口までの小型バスは30おきぐらいですが、
満員になると時間前でも発車しました。

事前にバスの切符を買って、下りる時に切符を渡します。
バスに乗って、鞄の奥底にしまってはいけません。
下りる時に、どこに入れたっけと大騒ぎになります。
(実際に、数名いました。)

ケーブルカーも同じように
事前に切符を買って、下りる時に切符を渡しました。



次に桜を見に行く時は、4月上旬を狙い、
下千本、中千本、上千本の満開を見たいと思います。



桜は、想像していたのと違って、ちょっと残念でしたが、
第一の目的、義経の足跡はちゃんと見ることができました。

『吉水神社』は、義経が静と最後にいた場所です。
二人と弁慶がいた名残がありました。
石に釘がささっていて、弁慶の怪力ぶりがうかがえます。

他には、醍醐天皇、豊臣秀吉、役小角ゆかりの品がありました。

千三百年前の古い建物の臭いがしましたが、
もしかして、タッキーが鞍馬山に行った時に、
ここにも寄ったかもしれないと思うと、
同じ空気に触れたいと深呼吸したい気分になりました。

鳥居の前には、タッキー義経と石原さとみ静の写真があり、
そちらにも大きく反応……(笑)

吉水



『金峰神社』を下っていくと、義経主従の『隠れ塔』がありました。

隠れ


こんな場所に身を潜めていたと思うと涙が出ます。
身を寄せ合って、真冬の寒さをしのいでいたのでしょうか……

桜を思い出しながら、希望の光を考えていた姿が浮かびます。
(絵で見た実際の義経じゃなく、タッキー義経だけど……)

私の趣味に付き合って旅行してくれた家族に感謝を!
                      バージョンアップ完了!



吉野の桜は、衰弱が目立っているそうです。

全国一の桜の名勝と史跡等の文化財の保全をしている
財団法人 吉野山保勝会 新着情報吉野山保勝会で、
チャリティグッズを販売していました。

少しでもお役に立てればと思い、
桜の写真のクリアファイルをお土産用として買いました。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!





スポンサーサイト



CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク