FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2010/03/17(水)22:57
常識を覆すチャレンジ”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


2月末のことですが……
第2回 ベストセラーズトークライブ in 東京
公開録音に行ってきました。


今回のゲストは、脳神経外科の世界的権威 林成之先生です。
司会進行は、フォトリーディング講師 山口佐貴子さん。


林成之先生の著書が、お二人の間に並んでいました。





望みをかなえる脳望みをかなえる脳
(2009/01/14)
林 成之

商品詳細を見る
 


脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
(2009/09/30)
林 成之

商品詳細を見る



脳低温療法―重症脳障害患者の新しい集中治療法脳低温療法―重症脳障害患者の新しい集中治療法
(1995/05)
林 成之

商品詳細を見る


勉強不足の私は、
【脳低温療法】って知らなかったです。

興味深い話の中、
林先生「脳の温度が40℃以上になっていた……」

え?
脳の温度?
って、どうやって測るの?

専用の医療機器かしら……

鼻から牛乳……じゃなくて、鼻から温度計でもいれるのかしら……

頭の中で、“?”が渦巻いていたら、
山口さんが、林先生に確認してくれました。

脳の温度は、頭蓋骨に穴を開けて測るらしい。

それを聞いた会場の皆さんは、どよめきました。
なんだ、他の人も同じようにピンときてなかったのね。


わからないまま先に話が進むと、最後まで話がわからないってけっこうありますよね。

山口さんのさりげない質問は、リスナーにはありがたいです。


意識が無く、瞳孔が開いている状態の方が、
【脳低温療法】の結果、3ヶ月で社会復帰した例も聞けました。

研究に11年かかったそうです。


他の医者からは異端児扱いされる中、
あきらめず研究し続けたのは、
患者さんをなんとか治したい強い想いからですね。

“常識”っていう言葉は、メンタルブロックの一つなのかもしれません。


林先生が、情熱をかけられたのは、
一度死に掛けたことも、大きな意味があったそうです。


林先生は、70歳ですが、
肌の艶がよく、お元気そうです。

睡眠時間が、2,3時間なのは驚きです。

論文も書いているし、講演もしているし、
やることがたくさんあるので
睡眠時間が少ないそうです。
倒れないのは、前向きな気持ちのせいですね!

「グダグダしてるぐらいなら、やることやる」という意識は
見習わなければいけません……


他にも色々お話されていたので、
放送でもう一度聞くのが楽しみです。

放送日は2010年4月3日(土)です。

後から、WebにもUpされると思います。

林成之先生の話は、専門的でしたが、
山口佐貴子さんが、わかりやすく聞いてくださいました。

山口さんの話し方も見習いたいです。
                      バージョンアップ完了!


この収録の後に、『エチカの鏡』で林成之先生の話を聞けました。
2度話を聞くことができて良かったです。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!





スポンサーサイト



CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク