FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2010/03/25(木)00:32
明るい未来に目を向ける”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


卒業式のシーズンなので、袴姿の華やかな女性や
制服の生徒とおしゃれした保護者の姿を、通勤時間帯に見かけます。

我が家には、もう縁が無くなりました(遠い目……)

あ、自分のセミナーの卒業式が残ってました。
学校を卒業しても、勉強は続いています。




卒業式といえば、歌を思い出します。

私の時は、『校歌』と『仰げば尊し』と『蛍の光』でした。(古……)

レミオロメンの『3月9日』とか
いきものがかりの『YELL』とか言ってみたい……



3月10日放送の『笑っていいとも』に
タッキーが出た時、“年代別思い出に残る卒業式ソング”をクイズにしてました。

高校を中退したタッキーには難しかったのか、なかなか答えられなかったです。
自分の曲『卒業』が、大ヒットしてたらよかったのにね……(涙)


<クイズの結果>
10代、20代の1位は、『旅立ちの日に』。
40代の1位は、『贈る言葉』。
50代、60代の1位は、『仰げば尊し』でした。





3月23日の『とくダネ!』では、『仰げば尊し』を特集していました。

いくつかの中学校か高校の取材です。

卒業式で歌わない学校が増えていく中で、
歌うのを復活させた学校もありました。

理由は、
・保護者から要望があった。
・保護者も先生も知っている曲を、卒業生と全員で歌いたい。
・今は、意味がわからなくても大切なことだから。
・学校生活最後のけじめになるから。
et.c. etc.


授業の中で、歌詞の意味も教えていました。

私の学校では無かったです。
ちょっと、うらやましい……



取材では、先生達の熱い想いが伝わってきました。

でも、練習中の生徒は、『仰げば尊し』の「“わが師の恩”って何?」
と聞かれても、答えられない子ばかり。

強制的に歌わされることに抵抗を持っている子もいました。

私もそうでした。
「なんで、こんな事しなきゃいけないの?」って、練習中はずっと思ってました。

でも……

卒業式の当日に、生徒達は
“わが師の恩”の意味がわかったようです。

涙を流す生徒と先生の様子は、こちらも もらい泣きです。


卒業式…… 遥か昔のことですが色々思い出します……


学校生活は、楽しいことばかりじゃない。
振り返れば、泣きたいことも多い。
でも、怒りや悲しみをずっと引きずっていると、前に進むのに時間がかかります。

やりたいことが決まっていない場合は、なおさら過去の嫌な事に囚われてしまいます。

卒業生の皆さんには、明るい未来に目を向けて進んで欲しいです。

遥か昔の卒業生の皆さんも、今からでも遅くないです。
考え方を変えれば、行動も未来も変わります。


どうしても自力で暗い過去を断ち切ることができない場合は、
セミナーに行くのも、アリだと思います。
                      バージョンアップ完了!



明日やる予定のワクワクすること
・ゆっくりとお風呂に入って、残業の疲れを取る。
・ボイススマイルの練習で、笑顔になる。
・英単語を一文覚え、TOIEC高得点に近づく。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!





スポンサーサイト



2010/03/17(水)22:57
常識を覆すチャレンジ”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


2月末のことですが……
第2回 ベストセラーズトークライブ in 東京
公開録音に行ってきました。


今回のゲストは、脳神経外科の世界的権威 林成之先生です。
司会進行は、フォトリーディング講師 山口佐貴子さん。


林成之先生の著書が、お二人の間に並んでいました。





望みをかなえる脳望みをかなえる脳
(2009/01/14)
林 成之

商品詳細を見る
 


脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
(2009/09/30)
林 成之

商品詳細を見る



脳低温療法―重症脳障害患者の新しい集中治療法脳低温療法―重症脳障害患者の新しい集中治療法
(1995/05)
林 成之

商品詳細を見る


勉強不足の私は、
【脳低温療法】って知らなかったです。

興味深い話の中、
林先生「脳の温度が40℃以上になっていた……」

え?
脳の温度?
って、どうやって測るの?

専用の医療機器かしら……

鼻から牛乳……じゃなくて、鼻から温度計でもいれるのかしら……

頭の中で、“?”が渦巻いていたら、
山口さんが、林先生に確認してくれました。

脳の温度は、頭蓋骨に穴を開けて測るらしい。

それを聞いた会場の皆さんは、どよめきました。
なんだ、他の人も同じようにピンときてなかったのね。


わからないまま先に話が進むと、最後まで話がわからないってけっこうありますよね。

山口さんのさりげない質問は、リスナーにはありがたいです。


意識が無く、瞳孔が開いている状態の方が、
【脳低温療法】の結果、3ヶ月で社会復帰した例も聞けました。

研究に11年かかったそうです。


他の医者からは異端児扱いされる中、
あきらめず研究し続けたのは、
患者さんをなんとか治したい強い想いからですね。

“常識”っていう言葉は、メンタルブロックの一つなのかもしれません。


林先生が、情熱をかけられたのは、
一度死に掛けたことも、大きな意味があったそうです。


林先生は、70歳ですが、
肌の艶がよく、お元気そうです。

睡眠時間が、2,3時間なのは驚きです。

論文も書いているし、講演もしているし、
やることがたくさんあるので
睡眠時間が少ないそうです。
倒れないのは、前向きな気持ちのせいですね!

「グダグダしてるぐらいなら、やることやる」という意識は
見習わなければいけません……


他にも色々お話されていたので、
放送でもう一度聞くのが楽しみです。

放送日は2010年4月3日(土)です。

後から、WebにもUpされると思います。

林成之先生の話は、専門的でしたが、
山口佐貴子さんが、わかりやすく聞いてくださいました。

山口さんの話し方も見習いたいです。
                      バージョンアップ完了!


この収録の後に、『エチカの鏡』で林成之先生の話を聞けました。
2度話を聞くことができて良かったです。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!





2010/03/13(土)08:58
“ミッション”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


2010/2/22放送のNHK 『熱中時代』を見ました。

この日の熱中人は、マジック芸人・マギー審司さん。
http://ameblo.jp/maggy-shinji/

熱中しているのは、
後ろ向きに投げたり、
隣のレーンのピンも倒したりする(フライングイーグル)
「トリックボウリング」。


ご自信が主催しているボウリング大会
『マギー&ラッキー ボウリング祭!!』(1/24 中野サンプラザ)で
新技を披露するドキュメンタリーでした。


練習は、本業の合間に、1日3時間。
大会直前は、なんと1日400球も投げていました。

ストライクが殆ど取れない私は、
1ゲームで、2投x10フレーム(第10フレームで3投なんて無いの)。
20回投げるってことでしょ?
2ゲームやっただけで、腕が疲れるのに…

400球!? 

信じられなぁ~い! 


“成功させたい”

“お客様を喜ばせたい”

っていう情熱って、すごい力ですね~



本番当日は、
60名弱のお客様が、祈る様に見守る中、
新技は、22球で成功!

          tb2
           ピンの配置


          tb1
           ボールの軌跡



成功した時の笑顔は、マギーもお客さんも輝いていました。




数年前に始めたボウリングは、プロ並みの腕前で、

“人を喜ばせたい”

“驚かせたい”

という想いから、「トリックボウリング」を始めたそうです。

本業のマジックと同じ想いですね。

何をやるにも、自分のミッションがはっきりしていると
行動がブレないって参考になりました。



新しい技の成功過程は、ビジネス本のお手本の様でした。

1、おもちゃのピンで構想を練る。---アイデア出し

2、ボウリング場で練習。---トライ&エラー

3、ビデオでの確認。---現状把握

4、「取れた」時のイメージをする。

5、「取れる!」とアファメーションを言う(肯定的な断言)。

6、本番での失敗と成功。---見ている人との共感。

7、新たな挑戦の決意。


                      バージョンアップ完了!


『マギー&ラッキー ボウリング祭!!』の次の開催も決まっているようです。
記念すべき第三十回は、3月21日(日)。
この日は、都合が悪いけど、
そのうち家族で参加したいなぁ~



最後までお読みいただき、ありがとうございました

゜☆,。・:*:・★o(´▽`*)/♪Special Thanks♪\(*´▽`)o゜★,。・:*:・☆゜

              出会いに感謝を!




2010/03/02(火)22:28
美しい写真を見る”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


北参道駅付近に行く用事があったので、その前に明治神宮を参拝しました。

時間があったので、売店をプラプラ。

食べ物以外に、日本ならではのお土産品がたくさん並んでしました。

絵葉書もありました。

修学旅行依頼、買ってないわ。と思いつつ、
絵葉書のサンプルを見ていたら、きれいな富士山の写真を発見。

8つの景色です。

・新幹線と富士
・富士山と海
・富士山とコスモス
・富士山と菜の花畑
・富士山と絹雲
・富士山と雲海
・富士山と桜

の7枚は、きれいですが、わりと見かける写真でした。


・富士山と虹

  fuji

これは、初めて見た気がします。
虹は、合成???
って、ちょっぴり思ってしまうぐらい きれいな虹がくっきり出ています。


青い空。雪のかかった富士山。きれいな円弧の虹。

明治神宮の売店は、年に何度も来ていたのに、
こんな素敵な葉書があるって気付かなかったわ。

                     バージョンUP完了!


この日は、結婚式がいくつかあったようで、花嫁行列と記念撮影を見ました。
お幸せに!


CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク