FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2009/10/24(土)10:25
自分らしく”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


読売新聞で募集していた
ミステリー小説講座
~読売江戸川乱歩フォーラム2009~
日時 2009年10月10日(土)(13:30開場) 14:00~15:30(16時頃)
場所 立教大学 池袋キャンパス タッカーホール
に友達と行ってきました。


実は、江戸川乱歩の作品って読んだ記憶がありません。

江戸川といったら、コナン。
明智小五郎といったら、SMAPの稲垣吾郎ちゃん。
黄金仮面より、黄金バット。
あ、いきなり古くなってしまった…(^^ゞ

こんなんですが、応募してみました(笑)



立教大学手前で、“旧乱歩邸”のプラカードを持っている人を発見。

開場には、少し早かったので、先に“旧乱歩邸”に行くことにしました。

  大正解!

すでに、タッカーホール前では、入場列に並んでいた人達がいたので、
旧乱歩邸の方は人がまばらでした。

講演中に、旧乱歩邸の紹介があったので、終わってからだと人が多かったと思います。
講演の終了時間が予定より長くなったので、旧乱歩邸に行っても公開時間は
終わっていたかもしれません。
先に行ってよかったー



門には、「平井太郎」の表札がありました。
江戸川乱歩さんの本名らしい。

人が少なかったので、写真も撮りやすかったし、
係りの方に、ゆっくり説明してもらうことができました。

見学は、庭から中を覗く感じです。

応接間はレトロな感じです。
手前にガラスケースあり、いろいろな本が陳列されていました。
チラシも何種類か置いてありました。

蔵に行く途中には、直筆原稿などが展示されていました。

蔵の入り口は、ガラス張りになっていて一般人は入れません。
覗くと、1階も2階も本がびっしり入っているのがわかります。
何かいそうな雰囲気もありました。

写真を撮りたかったけど、ガラスが光るし
自分が写るから、あきらめました。


旧乱歩邸は、立教大学が管理しているそうで、公開日は決まっています。
イベントがあると、今回のように蔵の中も見ることができると教えてもらいました。




開場時間が過ぎたので、私達はあわてて会場のタッカーホールに向かいました。
旧乱歩邸から5分ぐらいで着きますが、車の通る道超えがあります。


受付で当選葉書を見せると、一人一枚抽選券をもらいました。
(当選者には、
 国立劇場10月歌舞伎公演「京乱噂鉤爪」の
 台本が当たりました)

席は自由席です。
募集時に、先着1000名と見た気がしたのですが、
抽選番号からすると、500名以下だったようです。



ミステリー小説講座は、
藤井淑禎氏 文学部・大衆文化研究センター長の挨拶で始まりました。
(14:00~14:10)

トークイベントは、14:10~15:30予定でしたが、終わったのは16時近くでした。

トークバトルは3名の方でした。

ステージを見て、
左に、綾辻行人氏(作家)              
中央に、北村 薫氏(作家)
右に、喜国雅彦氏(漫画家)でした。

司会進行は、綾辻さんでした。

綾辻さん喜国さんは、乱歩邸と蔵に入ったことがあるそうです。

秘蔵書を持って帰りたい気持ちもあったけど、
自分の作品を、中に入れたい気持ちにもなったそうです(笑)

他にも、興味深い話をたくさんしてくれました。
おもしろかったー


三人は、乱歩の作品だけではなく、自分達の作品の話もしてくれました。

作品を書き続けると、どうしてもネタがかぶる時があるそうです。

でも、それは仕方の無いことで、

  どう自分らしく書くことができるのか  が大切だと話していました。

そう言われても、けっこうパクリって叩かれることありますよね。
オルトロスの犬だって、おもしろかったのに、
いろんな映画やドラマのパクリがいっぱい入った脚本って書く人もいたし…

自分らしさって、奥が深いですね。


あと、ストックが沢山あっても、

  旬を逃すと発表できない  と言っていました。

確かに…
ブログだって同じですからね。
でも、忙しさを理由に、ついつい旬を逃してしまう私です。

                      バージョンアップ完了!


本格ミステリ作家クラブは来年10周年を迎えるそうです。
イベントや本を企画しているそうなので、発表が楽しみです。




スポンサーサイト



CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク