FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2009/05/29(金)22:21
夢をあきらめない”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


「福山☆イキナリの大感謝祭 
~エッ!してなかったの?初めてだったの?~
愛福山博in武道館!!」の初日に主人と行ってきました。

ましゃのお初の相手ができて良かったです\(^^@)/



<愛福山博in武道館の日程>
キユーピー DAY 5/28(thu) 開場 17:30/開演 18:30(5分遅れ) 終演21:30頃
DUNLOP DAY 5/29(fri)  開場 17:30/開演 18:30
CITIZEN DAY 6/4(thu)  開場 17:30/開演 18:30
TOSHIBA & KIRIN DAY 6/5 (fri)  開場 17:30/開演 18:30
場所:日本武道館 


(((ここからはネタバレになるところもあります)))


チケット代は、3,939円 サンキューサンキュー価格でした。
ライブ中に、ましゃは何度も“3,939円”を強調してました(笑)

この価格で、風船や銀テープを使い、お宝映像も出るし、お土産もあるしで、
スポンサーの皆様には心からの御礼を申し上げます。



この日のお土産は、
・エコバック
・キューピー様からの缶バッジ
・朝日新聞の記事

masha_528


他の日のお土産が気になりますね…

仕事が忙しいので、全ステは出来ませんでした。
友達に声をかけてもらったのに、行けなくて残念です!



私が九段下駅についたのは、17:40頃です。
九段下駅2番出口の階段下から門まで大渋滞でした。
武道館には何度も行ったことあるけど、こんなの初めてです!

この日は雨が降っていてたので、人の動きがイマイチ。
屋台の出ている歩道は、駅に行く人と武道館に向かう人で道が
ぎゅうぎゅうになっていました。
でも、ちゃっかり屋さんの私は、少しずつ人の隙間を通って
早めに進みましたが…


帰りもすごいことになっていました。
お堀横の門から駅まで渋滞。

そこで私達は、ちょっと遠回りになるけど、
歩道橋を渡って1番出口から駅に入りました。
道向こうの渋滞を見ながらスイスイと駅に行くことができました。
信号待ちがあったので、門から駅出口まで10分弱。

友達に聞いたら、30分とか40分かかった人もいました。ひえ~

武道館アクセスマップ




グッズ売り場への列は、開演前は長かったですが、
帰りは、すぐに売り場前に行けました。


でも、私は何も買いませんでした。
ごめんね、ましゃ。



会場入り口に手洗い用の「消毒液」がありました。
感染予防ですね。

マスクをしている人もいましたが、ライブ中は暑くて酸欠になるかも。
体調を整えてライブに行きましょう!



ライブのセットは、アリーナ中央にステージがありました。
360度仕様です。
花道は4本。
ステージは円形です。そして回転しました!
「いつもより多く回しております」とましゃが言っていました(笑)

だから、ましゃを色んな角度で堪能できました(はあと)



曲は、映像が多い分、いつもより少なく感じましたが
おなじみの曲、懐かしい曲、新曲がちりばめられていて
満足できました。


♪君 のところで、何度か指指ししてもらいました。
その時だけは、隣のダーリンのことを忘れていました(笑)
(半径5m以内の人は、皆同じ気分だったはず…)


アンコール恒例の 「もう1曲」 は無かったです。
客の「えー!」の声に、ましゃは「3,939円」と笑ってかわしていました。
アリーナツアーに期待です!


あ、『化身』用にタオルが必要です。
MラバとHEY!x3を事前に見た方が楽しめます。



MCは、お約束の “気を持たせる告知” がありました。
「にゅう…」の後は、予想通り「NEWアルバム」でした(笑)

発売は6月30日です!
タイトルは、『残響』です!

ジャケット撮影中は、風が吹いていたようです!
やや長めの髪が…(^^;ゞ

大河の収録が終わるまで、ロン毛のままかぁ…




ライブ中の映像は、
・オープニングの楽屋前
・お宝&再現映像
  長崎編1,2
  デビュー編1,2
・アリーナツアー告知
でした。

アミューズオーデション風景もあったんです。
あのオキサイドテープはお宝です。
ましゃは「見たくない。見てひいてしまった」と言っていましたが…


再現映像に、ましゃが夢をあきらめなかったきっかけがありました。

夢をあきらめかけ、現状のままでも良いかと思った時に出会った人。

その人の言葉 

  「夢はあきらめるな」

その言葉で、「自分はまだ何もしていない」と気付いたましゃ。
そしてオーデションへ。

行動しないと何も結果は出ませんよね。

私も出版目指してがんばります!
                   バージョンアップ完了!


福山雅治と24時間
素敵!
でも、クリックする手が止められなくなるので困ります(笑)
でも、幸せ!
情報もらえてラッキー!




スポンサーサイト
2009/05/26(火)00:10
自主性に任せる”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


2009年5月22日に
僕たちの好きだった革命
キャスト:
中村雅俊さん、片瀬那奈さん、塩谷瞬さん、森田彩華さん、
GAKU-MCさん、大高洋夫さん、田島令子さん
2009.5/19(火)~31(日)
会場:東京芸術劇場 中ホール
を観てきました。

再演だし地方公演もあるので期待して観にいきました。

東京芸術劇場は、お初です。
池袋駅からすぐでしたが、駅の改札から出口まで
かなりウロウロしました。
おいしそうな食べ物や赤札の洋服の誘惑に負けていたから…。

劇場の建物には、飲食店とベンチが、
中ホールのロビーにも売店がありました。
だから持参した物を食べることができます。


中ホールに入ると、ロビーで歌っている人達がいました。
よく見ないでスルーしたけど、出演者の方だったらしい…。

開演前の舞台上にも出演者達がいました。
雑談、演奏、掃除だったような気がします。


ロビーには、お祝いのお花が沢山ありました。
暇だったので、数えてみたら125±5個でした。
丸い柱の周りに置いてあったのが、どこから数え始めたか分からなくなったのと
埋もれている小さな花束もあったので、こんなアバウトな数となりました(-_-;)


嵐の大ちゃん(大野智くん)と相葉ちゃん(相葉雅紀くん)からも届いていました。
すぐに大ちゃんの名前は気付きました。
ジャニーズのアンテナはよく伸びています(笑)
名前を見たら、嵐がとても恋しくなってきた…。
嵐コンに行きたい!
大ちゃんのプーシリーズも観たい!
記念イベントをやってほしい!

   
     ohno


     ohno4


     aiba2

      


『僕たちの好きだった革命 』の内容は、タイムスリップ風学園ものです。

とある事件で昏睡状態になってしまった高校生が30年ぶりに目覚め、
過去の記憶しかない状態で復学し、学校で問題を起こすお話です。


“学生運動”という重いテーマもありましたが、笑う場面が多かったです。
話にどんどん引き込まれ、あっという間に時間が過ぎました。

場面の切り替わる時の説明は、見ていてわかりやすいです。
たまに、今は何の話になったのー?って
頭の中に?をいっぱい飛ばす舞台(特にジャニーズ)があるけど、
それは殆どなかったです。

復学した男性と、現代人の同級生のギャップは、言葉の捉え方でうまく表現していて
面白かったです。
中村雅俊さんのCMも、ここで使うか!っていう感じ。
役名の未来(みく)と未来(みらい)もうまく使っていました。

出演者が何度か客席の通路を通って演技していたので
会場の一体感が出てました。

主人公が回りを強制的に動かすのではなく、自主性に任せていたのが
好印象でした。
いくら大義名分があっても強制は嫌ですよね。


ちょっと気になったのが、学園の方針とラストです。
現代の設定でしょ?
今時そんなこと無いでしょー?と突っ込みたくなります。
でも、お芝居だから…
と軽~く流しました。


中村雅俊さんは40代後半の役で、学ランを着ていました。
おじさんのコスプレです。
でも、遠目だと好青年に見えました。


片瀬那奈さんは、最近見た深夜ドラマの“歌のおねえさん”のイメージが強かったけど
制服姿は違和感無かったです。
スタイルがいいし、かわいい!


田島令子さんは、1幕でこれだけの役なんてもったいないと思ったら
2幕は違う役で出ていました。ちょっとコミカルに…。
でも、もっと出番があってもいいような気がしました。


1階の客席最後列にいた方は、誰だっけ?と考えていたら
企画・原作・脚本・演出の鴻上尚史さんでした。
休憩中に見たグッズ売り場で写真を見て気付きました(^^ゞ


トークショーも見るつもりが、10分休憩の間に
本を買って、大ちゃんと相葉ちゃんからの花を見ていたら
うっかり、人の波に乗って外に出てしまいました。
3歩進むと、前のことを忘れてしまう鳥頭が悲しい…(T_T)

森雪之丞さんの話が聞きたかった~


見終わって、自分の信じたことをやり遂げようと思いました。
大きなテーマを持ってる人は、観たら勇気をもらえると思います。
                                バージョンアップ完了!


今回の舞台も誘ってもらい観ることができました。
ありがとうございました。
心から感謝を!





2009/05/22(金)10:18
アイデアをすぐに実行する”って大切
       自分の脳にインストール     Enter


都内の電車の中では、10名に一人はマスクを着けていますねぇ
待ちを歩いていると『マスク売り切れ。入荷未定』の文字が
目立ってきました。

我が家には多少残っているけど、
毎日使うならすぐに無くなるのは目に見えている。

でも、
無いなら、何かで作ればいいじゃない。
などと、のほほんと思っちゃう私。

 世の中、同じ事を考える人は多かった!

今朝の日テレ『スッキリ!!』で、手作りマスクが紹介されていました。

新潟県小千谷市片貝町の
片貝医院さん(内 科 ・ 小 児 科 ・ 皮 膚 科)HPに、
ペーパータオルで作ったマスクが載っています。

材料は、キッチンペーパー2,3枚、輪ゴム2個、ホッチキスだけです。

HPには、キッチンペーパーの丁寧なジャバラ折りが紹介されているけど
慣れたら適当に折っても大丈夫な気がします。

子供に作るなら、輪ゴムは髪用のかわいい品が良いですよね。
普通の輪ゴムは、髪に絡みやすいし、切れやすいから…。

一緒に作ったら楽しそうですね。
我が家の成人してるお子ちゃまも、色々アイデアを出して
作ると思います。



テレビでは、くしゃみの飛沫実験をしてました。
市販のマスクと、手作りマスクの飛沫量は、
ほとんど同じでした。

着け心地ですが、
出演者の皆さんと街頭で着けた皆さんの感想は
「良い」「これなら大丈夫」と好評でした。



片貝医院さんの実行力と自分の現場に生かしている点が
  すごいですよね~

キッチンペーパーの代用は考えた人は他にもいたと思います。
私も、ガーゼか薄いハンカチかティッシュかキッチンペーパーを
思い浮かべていたから…。

アイデアを自分の強みに工夫して結果を出す良い見本だと思いました。

 患者さんのために考える。
  ↓
 自分のHPに無料でUP
  ↓
 世の中のためになる
  ↓
 好印象
  ↓
 紹介者増える
  ↓
 結果的に病院の宣伝になっている
 
 パチパチ!


私も職場は人が足りなくなり、より効率化を求められています。
この発想方法は良いヒントになりました。
                        バージョンアップ完了!


我が家の狭い庭に、御近所の猫ちゃん達が日向ぼっこしにきます。
鳥もチュンチュンしてるし、
蟻やだんご虫、アゲハ蝶の幼虫も、モゾモゾしてます。
こんな暢気な風景がいつまでも続くといいなぁ





2009/05/20(水)23:19
安心感”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


空間製作社/空間劇場Vol.7 ミュージカル『県人会寮桜荘物語』

キャスト:(チラシ順)
日向翔吾さん・渡部泰弘さん・瀧田和彦さん・加藤毅さん・中島俊介さん・
安田共志さん・中村ことえさん・関根喜子さん・梅本あき乃さん・林美里さん・
安田貴和子さん・市川ゆりさん・椎名桜さん・他

場所:川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場 (新百合ヶ丘駅 徒歩3分)
料金:前売り:3500円 当日:3800円 (全席自由)

2009年4月25日(土) 14時の回(開場13:30)を観ました。

5分遅れの14:05開演。15:10から10分休憩。終演は16:45でした。



アルテリオ小劇場は客席数195席で、一番後ろでも舞台がよく見えます。

初めて入った会場でした。
きれいだし、座席の段差がかなりあるので、前の人の頭が気にならないです。
ここなら、何度来ても良いです!

でも、この日はかなり強い雨が降っていたので、
駅から3分では会場にたどりつけませんでした。


外出した時に、こんなに雨が降っていたことは久しぶりでした。
新橋もすごい雨だったというので、
きっと、関東に雨女と雨男が集中していたに違いない!



舞台の内容は、県人会のアパートに住む人達のお話です。

セットは、男性三人用と女性三人用の狭い部屋二つがメインです。
二階がある設定になっていましたが、上は見えません。

男性用の部屋は、布団を3枚敷くのがいっぱいいっぱいの狭さです。
女性用へ2段ベットとテーブルセットとキッチンがあるので、
やや広めですが、三人で暮らすには狭いです。

でも、家賃がタダなら仕方ないと思える部屋でした。

全部の部屋の鍵を持ったおせっかいな管理人のおじさんと
1Fと2Fの個性豊かな住人との一年間の生活が描かれていました。

笑いあり涙ありで、ちょっとドタバタした感じの楽しいミュージカルでした。
歌も聞き応えがありました。


ストーリーは、先が読めることも多かったけど
それゆえの安心感と期待感があって、楽しめました。

見終わって、すんなり 「おもしろかったね」 と言えた舞台でした。


意味不明な内容だと消化不良になりますよねぇ。
二度と見たいと思わないし…。

「わかにくい内容だと思うけど…」って、コメントしていた舞台がありましたが
わかっているなら直してよ!って突っ込みたくなります。

作り手や書き手の独りよがりな内容は、相手に伝わらないことが多いと思うんだけど…。

仕事のレポートでも同じ。
電話やメールでも同じ。

「だから、何が言いたいの?」って言われないように気をつけないとダメですね。

あ、ブログも同じだった…^^;

  が、がんばる…。
                          バージョンUP完了!


終演後は、出演者の皆さんが楽屋で入り口でファンと交流していました。
近くで会うことができててラッキー!



2009/05/17(日)12:28

ほめる・ほめられる”って大切
    自分の脳にインストール     Enter



5月15日(金)に、めざましテレビを見ていたら、
どこかで見た画面が目に飛び込んできました。

「あ、“ほめられサロン”だ…」

4月の終わりにマイミクさんから教えてもらったブログパーツで
自分のブログにも入れています。

友達にも教えていました。
同じことをしている人が多かったらしく、アクセス数がグングン上がっているとか。


大人になると褒めてもらえる言葉って少なくなっているから
この“ほめられサロン”をやってみると、色々な褒め言葉が出てきて
ちょっと照れます。

でも、うれしい

テンションも上がる!

大人への褒め言葉の参考にもなりますね。


製作者の方のコメントも、同じ様な話でした。


最近されてないとか、やってないことって、新鮮に感じますね~

ビジネスヒントになりそうです。
                       バージョンアップ完了!



会社で、かなり ムッ としたくなることがあったけど、
この“ほめられサロン”で自分を励まし、
“地上最強の商人”の2巻を読んでで気持ちを換えることができました。

教えてくれたマイミクさんに感謝です!
ありがとう~









2009/05/12(火)22:48
キツイ冗談のフォロー”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


26日2部の演舞城ファイナルに行ってきました。

  taki1

  
   taki2


  
千秋楽の看板は、予定通り25日に出ていたと聞きました。


新橋演舞場での上演は、今年が最後だそうです。
(全198公演という中途半端な記録…(^_^;))

理由は、歌舞伎座の建て替えで、歌舞伎を新橋演舞場でやるから。
滝沢演舞城は、来年の4月ぐらいに日生劇場にお引越し。

だから、ファイナル公演(1日2公演)が急に追加されたんだとか…。


「急だったのに集まってくれてありがとう」と最後の挨拶で言ってくれましたが、
そりゃー、殿(タッキー)が来いと言えば行きますよー  (-!-)y-__



4月かぁ…
1~3月のどこかに『SHOCK』もあるだろうし、
やっぱり来年も忙しいわ~



25日は大雨で会場入りするのも大変だったそうですが
26日は晴天でした。
だから、1428席分のチケットの引き換えも楽でした。


26日分のチケット代の振込みは、24日(金)15時まででしたが
当選して振り込んでいない人には、25日に電話連絡があり、
当日払いでも良くなったそうです。
でも、席は悪かったと言っていました。

悪かった方には申し訳ないけど、事務所側が、
書かれたことをちゃんと守った人と、そうでない人との差を付けてくれたなら
うれしいです。


チケット受け取りは、番協(TV番組協力)と同じように
身分証と会員証と振込み用紙のチェックが有りました。
その後、もう一度チェックが入り、チケット受け取りの列を教えてくれました。
一人用と二人用と当日払いと、キャンセル待ちのテーブルがありました。
(もう一箇所あったかも…)

チケットを受け取る時に、もう一度、身分証と会員証と振込み用紙を見せました。
チケットは、その場でランダムに渡されました。

試写会とかジャニーズ運動会とか特番の観覧と同じ感じです。

ほぼ同じぐらいに受け取った友達が何人かいましたが
全員バラバラの席でした。


キャンセル待ちは、キャンセル0だったので、
劇場入り口まで行ったのに入れなかったと聞きました。

番協のキャンセル待ちも同じですけど、
当日の会場と、前日までのファミリークラブでのキャンセル0とは
気分が違いますよね…。



私の席はですね…
運よく1階の前の方の席でした。
最前じゃなかったのは残念でしたが、フライングも手が届きそうな距離。
ラッキー!



舞台の内容は、大きく変わってはいませんでした。
ま、当然ですね…。

1部の最初に、Jr達が自己紹介するのですが、最後ってことでアドリブも多く
最前にいた藤さん、トッツー、河合くん、北山くんが肩を震わせて笑っていたのが、
とてもとても、かわいかったです。

劇中のアドリブも増えていました。
色々あっておもしろかったです。


怖い映像では、放送事故と思わせるような何も映らない場面(真っ黒な映像)があり
さらに恐怖を誘っていました。
しかも、始まる前に
「用意した車は1台だけだったのに映像では他の車が映っていました」と
殿が言うので、ドキドキしながら見ました。
キャー、怖かった!


2部(義経)の関所の場面と、義経と三郎と弁慶の別れのシーンでは、
今回も泣いている人が多かったです。
細かい演技も増えていて、けっこう良かったです。
初演(4年前)の時の眠たさは無かったです。

最後の挨拶は2回ありました。
千秋楽も同じだったそうです。

Jr.に囲まれたタッキーは、貫禄が出ていました。
子供の頃から見守っているので、ママはとてもうれしいです (^!^)

ちょっと気になったのは、タッキーのJr.に対するコメントです。
根が真面目なので、冷たく感じるコメントがありました。
すぐにフォローの一言が入れば冗談なんだなぁと見ている方も思うけど
何もないと嫌っているのかと誤解されかねないです。
これがキンキの二人だと、口調が同じでも明らかに冗談だと思われるのに…。

キツめの冗談は、笑顔で言うのが無難ですね。
笑顔なら口調も柔らかくなるし、受ける側も深刻にならない。

6月末からのソロコンでは、そこらへんを気をつけてほしいなぁ…。

という私自信も、超真面目ちゃんなので気をつけなくっちゃ…。

                        バージョンアップ完了!

今回の千秋楽は、最初からあきらめていたので、
ファイナルに行くことができて良かったです。
ラッキー!






2009/05/10(日)11:01
記念日”って大切
       自分の脳にインストール     Enter


5月9日は、 日本記念日協会認定ゴクゴクの日でした。

   ゴクゴクの日イベント参加中


1日中あれこれと用事があったので、自宅でゴクゴクしてました。

朝は、お水とコーヒーをゴクゴク。
お昼は、お水をゴクゴク。
三時は、レモンティーをゴクゴク。
夜は、季節限定ビール『新緑』と日本酒をゴクゴク。

     591

ぷはぁー、おいしかった!

ビール『新緑』は飲みやすく、食事にもあいました。

      ここ↓から取り寄せ可能です
       




この記念日は、素敵なご縁で知ることができました。

記念日に何かするって、

      ワクワクして楽しい ですね!

単調な日々に刺激が入ります。

9月5日の裏ゴクゴクの日も楽しみだわ~

                      バージョンアップ完了!


素敵な満月でしたね
鞍馬寺のウエサク祭に参加したかった…

満月と、庭のクランベリーとオレンジレモンに乾杯!

    592





2009/05/09(土)12:13
運勢を調べる”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


演舞城のチケット引き換えの後、時間があったので
知人のセラピストのお店に行ってきました。
            ↓
        バシャール
     03-6808-0608(銀座ヒーリングルーム)
     代表取締役 白羽(しらは)登美さん


完全予約制のお店なので、チラシだけもらうつもりでしたが
タイミングよく、気学の先生がいらしているということで
バリ占いをしてもらうことができました。

「わーい」と喜んだものの、
「何が知りたいですか?」と聞かれ、
「…」

考えてなかった… (>_<)ゞ

今一番知りたいのは、
えーっと、えーっと、
そうだ! お仕事、お仕事!

手相と生年月日(算命学?)で仕事運をみてもらいました。

「やりたいことがいっぱいありますね?」

ピンポン! ピンポン! 大当たり~

それ以外にも当たっていることが多々。
性格も… (><@)
すごーい。

注意する年と注意することなどを教えてもらいました。

実は副業(?)用に受けたいセミナーがあって、その申し込みを悩んでいました。
受けた方が成果が早く出るのですが、それに行くと本業がかなりキツクなる…

運命を調べてもらい、もう少し後でもいいかなぁって気になりました。

過去にタイミング悪くて行けなかったセミナーは、
必ず後日受けることができたし…。
しかも、良い形で。


やっぱり、無理することはないなぁ。
本業をがんばろう!
申し込みは、やーめた。

と思って数日経った頃、
同じセミナーが後日開催されることがわかりました。
その時期ならOK!
ヤッター!


他に悩んでいたことも、気学の先生の話を聞いて的が絞れました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
悩んだ時は、
     占いに背中を押してもらうのもアリなのかも。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

依存し過ぎはNGだけど、
各方面で成功している方が、“吉方位”などを利用しているって聞いたことあるし、
参考にしてみるのもいいのかなぁって思います。


心が一段と軽くなったので、目標に向かってがんばろうっと (^_^)v

                           バージョンアップ完了!


ヒーリング用のバリの石を見せてもらいました。
(パワーストーンを売ってるお店でも、同じ石は無かったです。)

あることをすると色がさらに綺麗に変わるんです。
すごーくビックリ!

この石と相性が良かった友達は、
ヒーリング効果が現れて、とても元気になりました。

倒れそうなぐらい疲れたら予約してみようっと!





2009/05/03(日)10:44
感謝の気持ちを表す ”って大切
                 自分の脳にインストール     Enter


神(じん)ひろしさん率いるカンパニーEAST
スピリチュアル「ハムレット」
4月19日(日)( 開場17:00) 17:30~19:00 (10分遅れでした)
(公演期間は、2009年4月17日(金)~19日(日) 全4回)
会場:「ザムザ阿佐谷」ラピュタビル B1F
を観てみました。

ダンスが主の舞台で、この日は日本凱旋公演の千秋楽でした。

神ひろしさんの名前は、今回初めて知りました。

会場の『ザムザ阿佐谷』も初めてです。
JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩3分って書いてあったけど、3分ではたどり着けず…。
探しながらだったので、改札を出てから10分はかかりました。

目標エリアに着くと、不思議な建物発見!
ラピュタって名前にピッタリなビルでした。

二人が並んで通れるか通れないかぐらいの狭い階段を下りると受付があり、
すぐに客席入り口になっています。

最後に知ったのですが、受付でチケットを渡していたのは
プロデューサーの方でした。
小さな会場はアットホームなのね…


広いロビーは無いので、お弁当などを食べることはできないと思います。

トイレは受付の奥に、男性用と女性用と男女兼用が1個ずつ有りました。
ドアがチケットの半券を切る場所と近いので、
トイレの前に2,3人並ぶと窮屈でした。



半券を切った後、会場に入って目にしたのは、

    座布団。

木製の段々(10段ぐらいかなぁ)に座布団が並べられていました。

えーっと、ここは何を見るところかな???
と首を傾げながらドアの中へ。

ビニールの袋を渡され、靴を脱いで席へ。

座席数は、座布団席で129席。関係者以外は自由席でした。


会場内は黒い木で囲まれ、独特の雰囲気があるけど…

うーん、

自分の足は、前の方の座布団の後ろに置くし、
背もたれが無いので、ちょっと不自由でした。

演目がスピリチュアルなら、ゆったりした気分で観たい。
前かがみになってる人もいました。
あの体勢では、丹田が潰れてしまう。
良い気がもらえないよねぇ…



一緒に観た娘は、もうここの会場は来たくないと言っていました。

でも、Kinki Kidsなら、10倍の金額を出しても行くらしい。
ステージとの距離が近いので、話しかけたら返事してもらえそうだから…(笑)
確かに、一番前はTV番組の観覧席より近い!

あ、堂本兄弟の収録を思い出してしまった。
前のセットの時だったから、光ちゃんの目の前で幸せでしたぁ (*^_^*)



光ちゃんと言えば、「SHOCK」です。
「SHOCK」の劇中に「ハムレット」が毎回入っているんです。

だから、今回も
「満天の星よ、大地よ」で、光ちゃんを思い出してしまいました。
墓場とか他の場面でも、数年前の「SHOCK」が蘇るし、
「父を忘れるな」では、光ちゃんと演舞城初演のタッキーの
幻が見えました。

娘は、ずーっと「SHOCK」の曲が頭の中に流れていたそうです (^o^;

どこまでもジャニオタな親子でした(笑)

「ハムレット」の全ストーリーを見せたかったのに、
おっかしいなぁ~





上演前にゲストとして、大林素子さんのお母様が挨拶されていました。
神さんのことを先生と呼んでいました。
そのご縁でしょうか、劇場の入り口には
大林素子さんから贈られた大きな花束がありました。



終演後の挨拶は、出演者とスタッフの紹介があり、
出演者の皆さん(6名)が退出する客を見送ってくれました。
神さんは、一人一人に言葉をかけていました。
こういうのはうれしいですよね~

カーテンコールの時も、見送りの時も
お客様に感謝する気持ちが伝わってきました。

皆さん、心地よい気分になったのでは…。
私も席のことなんか忘れてしまいました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ほんの少しのことが後に繋がりますよね。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                      バージョンアップ完了!


観るチャンスを頂いて、ありがとうございました。
ツイテル! ついてる! 実感しました。
感謝感謝です。


CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク