FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2009/02/12(木)23:30
自分の脳にインストール

         “ 習ったことを活用する ”って大切
                                Enter


ずっと前に、1年ぐらい着付け教室に通い級を取りました。
訪問着ぐらいの“他人着付け”までできます。

假屋崎省吾花教室の新年会では、自分で着て行きました。
生徒さん達からお褒めの言葉を頂きました。ありがとう~

着物はクリーム色よりやや濃い目(どちらかというと金色かなぁ)の付け下げで古典柄、
袋帯は紫系の色で桜の模様でした。
どちらも素敵~って言われてうれしかったです。
着物は古着だし、帯は新品だったけど言うとビックリされる安い金額だったので、
買い物上手だと自分を褒めてあげました。


帰る時に注目を浴びたのが、草履ではなく、地下足袋。
パーティーの間は礼装用の草履でしたが、行きと帰りは地下足袋に履き替えました。
だって、冬場の外は寒いだもん。足袋だけじゃ、寒くて寒くて。
しかも、この日は雨が降る予報だったので、足袋と草履は濡らしたくない!
草履用のビニールカバーも持ってるけど、雨がひどいと確実に濡れそう。

そこで地下足袋の登場!
でも、作業用の黒じゃないです。(写真見てね)

sousou

和風のスニーカーを売っているお店 『SOU・SOU』 で、スニーカーの地下足袋バージョンを発見したの。
最初に見つけたお店は、台場だったような…。
買ったお店は、青山店です。

柄も色々あって、おしゃれな地下足袋が並んでいました。
悩んだ末、私は防水タイプを買いました。
表に柄は無いけど、中がおしゃれなの。(履いてる時は見せられないのが残念です。)

草履だと鼻緒の部分が痛くなりがちだけど、地下足袋は痛くならない。
早く歩くこともできます。
階段だってヘッチャラ!
駅とか混雑している場所で、ちょっとぐらい踏まれても、足袋に影響はない。だから足袋カバーは不要。
雨が降っても安心。
とても重宝しています。



もう一つ、着物の時に便利なものを使っています。
シルクのスリップです。

スリップ

夏など肌襦袢の代わりにしてしまいます。
何が良いって、冬は寒くない。
夏は汗を吸い取る。
そして、裾の部分が延びるので、トイレの時に◎なんです!
着物の裾は、抱えてもスルスル落ちやすい。
でも、捲くったスリップの中に、着物と長襦袢と肌襦袢の裾を全部納めることができるので、安心安心。

娘の成人式でも大活躍。
トイレに入る時に、振袖のお嬢様方の袖を紐で縛ってくれるサポートの方がいたらしいのですが、
縛るのに時間がかかって、そちらが長蛇の列になっていたとか。
うちの子は、その列を気にせず、空いてるトイレを使うことができ、
スリップを着ていって良かったと言っていました。


ちなみに、娘の振袖は私が着せました。(プチ自慢)
髪型は殆ど娘が自分でやって、所々私が手伝いました。
化粧も娘が自分でしてました。
だから、早起きの必要もなく、ゆったりして成人式に向かいました。
友達は、朝の4時とか5時起きだった子もいたとか。そりゃ眠いよね。
「ママに着せてもらった」と言ったら驚かれ、「違和感が無い」と言ってもらったみたいです。
着付け教室に行った甲斐がありました~。


年始早々のコンサートや舞台でも最前列だったら、親子で着物を着ていきます。
夏は、花火を見る時だけではなく、コンサートでも浴衣でーす。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
持ってる技術は、活用しなくちゃね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                                 バージョンアップ完了!




うれしかったこと
実年齢より10歳以上若く思われました。
ヤッター! ヤッター!
でも、家に帰って鏡を見たら年相応だった。
パーティーメイクって、ブラボー!



スポンサーサイト



CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク