FC2ブログ
仕事も遊びも100%あくてぃぶママの気付き日記です
2010/02/17(水)23:35
“期待に応える”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


1月2月は、帝国劇場の2公演を観てきました。

滝沢秀明さん主演 「滝沢革命 」
公演日程2010年1月1日~2月5日

森光子さん主演「 新春 人生革命 」
公演日程2010年1月8日~2月6日


森さんの公演は、ジャニーズとの思い出作りでしょうか?

森さんファンは、いつもと違う雰囲気で大丈夫だったのか……

痛々しくて……

千秋楽に森さんは、泣いていらっしゃいましたが…

これ以上は、書けません…



「滝沢革命 」は、タッキーのきらきらを堪能してきました。

途中のアクシデントに、心配しましたが、
ファンの期待に応えて、公演を続けてくれたタッキーに感謝です。

今年も、滝詣(?)ができて、素敵なスタートをきれました。

                      バージョンアップ完了!


今月も帝劇に行きます。
毎年恒例のSHOCKです。





スポンサーサイト
2009/05/12(火)22:48
キツイ冗談のフォロー”って大切
    自分の脳にインストール     Enter


26日2部の演舞城ファイナルに行ってきました。

  taki1

  
   taki2


  
千秋楽の看板は、予定通り25日に出ていたと聞きました。


新橋演舞場での上演は、今年が最後だそうです。
(全198公演という中途半端な記録…(^_^;))

理由は、歌舞伎座の建て替えで、歌舞伎を新橋演舞場でやるから。
滝沢演舞城は、来年の4月ぐらいに日生劇場にお引越し。

だから、ファイナル公演(1日2公演)が急に追加されたんだとか…。


「急だったのに集まってくれてありがとう」と最後の挨拶で言ってくれましたが、
そりゃー、殿(タッキー)が来いと言えば行きますよー  (-!-)y-__



4月かぁ…
1~3月のどこかに『SHOCK』もあるだろうし、
やっぱり来年も忙しいわ~



25日は大雨で会場入りするのも大変だったそうですが
26日は晴天でした。
だから、1428席分のチケットの引き換えも楽でした。


26日分のチケット代の振込みは、24日(金)15時まででしたが
当選して振り込んでいない人には、25日に電話連絡があり、
当日払いでも良くなったそうです。
でも、席は悪かったと言っていました。

悪かった方には申し訳ないけど、事務所側が、
書かれたことをちゃんと守った人と、そうでない人との差を付けてくれたなら
うれしいです。


チケット受け取りは、番協(TV番組協力)と同じように
身分証と会員証と振込み用紙のチェックが有りました。
その後、もう一度チェックが入り、チケット受け取りの列を教えてくれました。
一人用と二人用と当日払いと、キャンセル待ちのテーブルがありました。
(もう一箇所あったかも…)

チケットを受け取る時に、もう一度、身分証と会員証と振込み用紙を見せました。
チケットは、その場でランダムに渡されました。

試写会とかジャニーズ運動会とか特番の観覧と同じ感じです。

ほぼ同じぐらいに受け取った友達が何人かいましたが
全員バラバラの席でした。


キャンセル待ちは、キャンセル0だったので、
劇場入り口まで行ったのに入れなかったと聞きました。

番協のキャンセル待ちも同じですけど、
当日の会場と、前日までのファミリークラブでのキャンセル0とは
気分が違いますよね…。



私の席はですね…
運よく1階の前の方の席でした。
最前じゃなかったのは残念でしたが、フライングも手が届きそうな距離。
ラッキー!



舞台の内容は、大きく変わってはいませんでした。
ま、当然ですね…。

1部の最初に、Jr達が自己紹介するのですが、最後ってことでアドリブも多く
最前にいた藤さん、トッツー、河合くん、北山くんが肩を震わせて笑っていたのが、
とてもとても、かわいかったです。

劇中のアドリブも増えていました。
色々あっておもしろかったです。


怖い映像では、放送事故と思わせるような何も映らない場面(真っ黒な映像)があり
さらに恐怖を誘っていました。
しかも、始まる前に
「用意した車は1台だけだったのに映像では他の車が映っていました」と
殿が言うので、ドキドキしながら見ました。
キャー、怖かった!


2部(義経)の関所の場面と、義経と三郎と弁慶の別れのシーンでは、
今回も泣いている人が多かったです。
細かい演技も増えていて、けっこう良かったです。
初演(4年前)の時の眠たさは無かったです。

最後の挨拶は2回ありました。
千秋楽も同じだったそうです。

Jr.に囲まれたタッキーは、貫禄が出ていました。
子供の頃から見守っているので、ママはとてもうれしいです (^!^)

ちょっと気になったのは、タッキーのJr.に対するコメントです。
根が真面目なので、冷たく感じるコメントがありました。
すぐにフォローの一言が入れば冗談なんだなぁと見ている方も思うけど
何もないと嫌っているのかと誤解されかねないです。
これがキンキの二人だと、口調が同じでも明らかに冗談だと思われるのに…。

キツめの冗談は、笑顔で言うのが無難ですね。
笑顔なら口調も柔らかくなるし、受ける側も深刻にならない。

6月末からのソロコンでは、そこらへんを気をつけてほしいなぁ…。

という私自信も、超真面目ちゃんなので気をつけなくっちゃ…。

                        バージョンアップ完了!

今回の千秋楽は、最初からあきらめていたので、
ファイナルに行くことができて良かったです。
ラッキー!






2009/03/30(月)21:57
変化と進化 ”って大切
   自分の脳にインストール           Enter


「滝沢演舞城 '09 タッキー&Lucky LOVE 」の初日公演
2009年3月29日(日)18時開演(19:25~19:55休憩。21:15終演)
新橋演舞場に、今年も行ってきました。

日曜日なのに18時開演
だから、最後の挨拶はチビッコJr.がいませんでした。

初日とタッキー誕生日と日曜日が重なり、チケットゲットは大激戦でした。
昼の部を追加してくれたら良かったのに…。

内容は、大きく変わってはいませんでしたが、少しずつ進化していました。

映像が追加されていたけど…。
会場のあちこちから悲鳴が聞えました。
怖かったよー
次の演目に繋がる感じにはなっていたけど…。
ほんと、怖かったです。
「気持ちを整理して見てね」って言われても…。

忠臣蔵の二段階の落下も悲鳴が…。

義経ではすすり泣きも聞えました。
最初、花粉症や風邪の人が多いのかと思っていたら、ハンカチで涙を拭いてる人達でした。

随所に笑いもあって、観ている方は感情移入しやすかったかも。

初演から回を増す毎に出演者も演出も進化しています。

弁慶役の藤さんも良かったです。
三郎役のトッツーも!

やっぱり少しずつでも進化してくれると毎年観に行く甲斐があります。


ソロの新曲「無限の羽」と「シャ・ラ・ラ」も聞けました。

シャ・ラ・ラ/無限の羽【初回生産限定〈シャ・ラ・ラ盤〉】(DVD付)シャ・ラ・ラ/無限の羽【初回生産限定〈シャ・ラ・ラ盤〉】(DVD付)
(2009/05/06)
滝沢秀明

商品詳細を見る



とにかくタッキーはかっこ良かったです(ハート)


休憩中に、タッキーの好きな物が入っている「滝こみごはん膳」を食べました。
おいしゅうございました。

20090329_滝こみブログ用

献立
1、口取り
    白むつ照焼・チーズ大葉巻き揚げ・蟹グラタン・たらの芽てんぷら・
    サーモン小川巻・鳥つくね焼き・玉子焼・焼蒲鉾・胡麻豆腐・はじかみ生姜
2、煮物
    里芋・蒟蒻・蕗・筍・椎茸・人参・蟹重ね蒸し
3、ごはん
    炊きこみごはん(たけのこごはん)・いくら・錦糸玉子・グリーンピース
4、香物
    奈良漬け
5、椀物

献立表は日付入りでした。思い出に取っておきます!
ん? この前のはどこに行ったかな???

30分の休憩で、このボリュームを食べるのは、けっこう慌しかったです。
少し時間は早くなるけど、開演前が落着いて食べることができますね。
休憩中は、桜アイス最中が丁度良いかも。

最後の挨拶の時に、Jr,達がチョコレートケーキを持ってきてくれました。
Happy birthdayの歌の時、照れてるタッキーはがかわいかったで~す!

  お誕生日おめでとう!

永遠の23歳らしいですぅ


会場の拍手の粘りで、最後にもう一度タッキーが挨拶に出てきてくれました。
演舞城の思いは、滝沢革命とはまた違ったものがあったようです。

千秋楽までがんばってね!







2009/02/18(水)23:58

自分の脳にインストール

     “ 人を応援し、人から応援される”って大切
                                              Enter



先月の話ですが…
1月1日から始まった帝劇の“新春滝沢革命”は、1月27日に無事に千秋楽を迎えました。

 「千秋楽おめでとう~」( ^_^)/□☆□\(^_^ ) by SHOCK風

昼の部の千秋楽と、夜の特別公演(こっちの方が千秋楽っぽかったです)に、
運良く入り込めましたので軽く(?)報告します。


<千秋楽編>
運良くチケットが手に入り、行ってまいりました。(もちろん正規ルートの定価でございます)

DVD撮影用のカメラが左右に1台ずつ、後ろに3台ぐらいありました。

骸骨の「どなたですか?」は、「翼~」ではなく、客席にいた「赤西仁!」でした。
「留学したのに、こんな姿になって…。成果はあったのか? もう行くんじゃないぞ」
などのアドリブでした。
客席にいた仁くんは、どんな顔をしていたのか気になりました~。


ショータイムの“仮面舞踏会”では、中央に立っているタッキーの右にニッキが出るのですが、
タッキーの左に仮面を付けた黒っぽい服装の人が登場。
そして、仮面を付けたニッキが出てきて、仮面を付けた赤いジャージの人がニッキの横に並び、
さらに黒いジャージの人が“マスク”の白い髪付きの赤い仮面を付けて、
ニッキと赤いジャージの人の間に登場!

「ん? あの黒いジャージは、まさか…」(☆!☆)

全員がマスクを外したら、客席は大騒ぎでした。
もちろん私も!

「きゃー、きゃー、こうちゃん、光ちゃん、光ちゃ~ん!」 \(^O^)/
「きゃー、ヒガシ~!」
ちょっと、ゼイゼイしてしまいました(笑)

生の堂本光一くんは、12月1日の東京ドームぶりっ。
生の東山紀之さんは、夏のPLAYZONEぶりでした。

ヒガシ、タッキー、ニッキ、光ちゃん、かっちゃんの“仮面舞踏会”フルコーラスは、
すごーく贅沢な空間でした。
カウントダウンの時みたい!

タッキーは、先輩にも事務所にも大切にされているのねぇ。しみじみ…。
やはり、日頃の本人の姿勢でしょう!


光ちゃんとタッキーは、少年隊のバックに付くJr.状態! (^_^)v
光ちゃんが、振りを覚えていないようで、タッキーを見ながら笑って踊っていました。
見つめ合う(?)二人は、すごーく、楽しそうでしたよ。
ああ~、DVDになって欲しい!

ちなみに、光ちゃんはスッピンで頭にタオルを巻いていました。
SHOCKの練習中に、かっちゃんと光ちゃんだけ、「ちょっと行ってきて」と急に言われ、
ステージに出たそうです。

仁くんは、ショータイムの前に客席からいなくなったのですが、ショータイムには出ませんでした。
客席を映す演出の時にずーっと映っていました。
隣はヒガシだったのかは、私の席からは見えませんでした。

“仮面舞踏会”がフルコーラスだったので、メドレーの中の“ヴィーナス”はカットされていました。

カーテンコールでは、出演者全員が出てきて “Home Party”を歌ってくれました。
でも、タッキーとニッキ以外のの挨拶は無かったです。

退場のアナウンスが流れてもアンコールの拍手は続き、タッキーが一人で登場してくれました。
やっぱり、かっこ良い!



<特別公演編>

事前の申し込みに外れてしまったのですが、なんとか入ることができました。
(こちらも定価でございます)

でも、入った時間は開演後の18時10分ぐらいだったかな…。
席に行くと、“マスク”の途中でした。

休憩時間にロビーを見渡すと、周りの客の様子がいつもと何か違う…。
2枚までしか買えないはすなのに、4人ぐらい知り合いそうだったり、老若男女が混在。
休憩中に、近くの人が持っていたパンフに付いていた紙を覗いたら、
タッキーからの挨拶文で、ファミリー感謝デーの文字が見えました。
文末にはタッキー直筆の署名がありました。
いいなぁ…。

色々友達情報を集めたら、
1階席は900名(通常1192席)のファンで、2階席はスタッフの家族の皆様だったそうです。


1階席は、所々にカメラが入っていて、その周辺の席は空席でした。
でも、前方をクレーンカメラが通過することは無かったです。

内容は、普通の舞台とまったく同じでした。骸骨も“翼”でした。

うーん、スタッフの家族招待のついでに、ファンを入れ、ビデオ撮影したって感じでしょうか…。

平成ジャンプの映像の時に、藪くんと八乙女光くんと伊野尾ちゃんと有岡君がスクリーンの前に登場。
高木くんがいたら“平成ベスト”が勢揃いでしたね。
きっと“ごくせんスペシャル”で忙しかったのでしょう。

“仮面舞踏会”フルコーラスでは、ニッキ、タッキー、赤いジャージのかっちゃんが歌い、
ジャンプの4人が後ろで踊ってました。
夜の部だったので、Jr.が増えていました。昼間に撮影した映像とどう合体させるのかしら…。

カーテンコールでは、タッキーの挨拶の時に、ニッキ(錦織一清さん)が花束を持って登場。
タッキーに花束を渡した後、
「今まで言うチャンスがなかったので、ここで言いたいことがあります。
最初のショータイムに、仮面舞踏会は入っていなかったんです。
でも、滝沢が歌いたいって言ってくれたので、加わりました。
タッキーは、本当にいいやつなんです」と言っていました。
言われたタッキーは、本当にうれしそうでした。泣きそうにも見えました。

私も感動!
“滝詣”では、一生タッキーについて行くと誓いましたが、ニッキの話で
来世までついて行くと誓いました!(オイオイ)


その後、出演者と平成ジャンプの4人とNEWSのシゲ(加藤成亮くん)がケーキを持って登場。
キスマイの藤さんと北山くんと、ABC-Zの河合くんが一言ずつ感想を言っていました。
ニッキは、Jr.には色々指導していたそうですが、タッキーには何も言っていなかったようです。
タッキーが「何も言われなくても、姿や振る舞いで気付くことが多く、とても勉強になりました。
また共演したいです」と言っていました。

その後、ニッキの小芝居があり、全員で “Home Party”を歌ってくれました。
歌の最初で、Jr.が紙テープクラッカーをタッキーに向けたら、ケーキの上にもテープがかかり、
Jr.達が慌ててテープを取ったり、クリームをなめたり、フルーツを食べたりしている様子が、
なかなかかわゆく、本当にタッキーの家でホームパーティしているような和気藹々さが出ていました。
私もあの中に入りたい!(>_<)

この回でも、退場のアナウンスが流れてもアンコールの拍手は続き、タッキーが一人で登場してくれました。
すごく充実した良い顔でした。


両公演を観終わって、タッキー達の先輩後輩の絆はスゴク素敵だと感じました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
応援される人は、いつも他の人を応援している

良い関係よね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                      バージョンアップ完了!




良かったことは、もちろん特別公演に入れたこと。
会員証と余分なお金を持っていて良かった~
普段は会員証は持ち歩かないけど、その時は持参していた私。
直感力って素晴らしい! (^_^)v

帝国劇場の階段に“革命”と“SHOCK”のポスターが並んで飾られていました。
素敵なツーショットに惚れ惚れ!
これで、また元気になれました~\(^^@)/

帝劇





2009/02/01(日)11:22
新しい仕事に挑戦する”って大切
                       自分の脳にインストール      Enter




帝国劇場 『新春 滝沢革命』 に行ってきました。
1月2日17時の部と、22日18時の部。どちらも、途中に休憩30分有り。3時間10分で終演。

舞台はとても華やかで、ジャニーズ版ディズニーという感じの場面もあって、新春に相応しい!!!
タッキーは、かっこいいし、座長に相応しいし、
ニッキ(錦織一清)さんも、ポイントポイントで締めるし、おもしろいし。

色々と突っ込み所満載の舞台ではありました(^_^; が、
マジックあり~ノ、バンジーあり~ノ、フライングあり~ノ、ダンスあり~ノ、歌あり~ノ。(byスパ王CM風)
楽しい3時間があっという間に過ぎていきました。

ウォーターピクチャーは、ビックリ!
滝沢秀明など人の名前や、ABC-Zとかのグループ名、にこちゃんマークなど、
水が色々な形となって、上から落ちてきました。

あと、手前に出た薄い幕がスクリーンになり、奥にいる人物達と立体感が出て、空間の使い方がとても上手いと思いました。
ジャニーズの舞台は、どんどん進化しています。


今回も、Jr.達がそれぞれ活躍する場面があり、後輩思いの滝沢くんらしい舞台だと思いました。

雑誌にも、Jr.達が
「滝沢君の舞台は、自分達の見せ場があり、緊張するけどやり甲斐がある。滝沢くんはパパのようだ」
と書いていました。


新橋演舞場の『滝沢演舞城』の時は、伊勢三郎の役をカザポン(風間俊介くん)が演じましたが、その時に滝沢くんは
「立場的にもキャリアを考えても弁慶役だったが、伊勢三郎を風間に挑戦してもらった。弁慶役では彼の成長にはならない。三郎という難しい役をキチンと表現してもらいたかった」
とファンクラブ会報Vo.25に書いていました。
確かに、カザポン良かったです。
私が見た回に、カザポンの知り合いが来ていたようで、カザポンが出る度に大笑いしていましたが、話が進むにつれ、真剣に見ていました。

また、同じ会報で、弁慶役のトーサン(藤ヶ谷太輔くん)とは、毎公演が終わる度に話し合ったと書いてありました。
Jr.として遠慮がちな彼に、弁慶になりきって欲しかったとか。
千秋楽では、最後のシーン泣きそうなトーサンと満足そうなタッキーが印象的でした。
まだ20代前半なのに、後輩に対してそんな考え方ができるのはすごい!


少年倶楽部プレミアムで、国分太一くんがタッキーのことを
「ミニジャニさんだね。後輩に慕われているのがわかるよ」と言っていました。

1月の少年倶楽部でも、Jr.が尊敬する人No.1と紹介されていました。
Jr.のダメ出しもしているのに、そう言われるのは、真剣に後輩のことを考えているのでしょう。

踊りが違っても、基本的にずーっとバックで踊っている場合が多い後輩のモチベーションを上げることは、
自分の舞台やステージの成功に繋がっている。
自分も相当キツイはずなのに、すごいわぁ…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会社も同じよね。
殆ど変わらない仕事の毎日は、退屈になりがち。

モチベーションを上げるには、

  仕事を楽しむために新しい発見が必要

  新しい仕事をやって、評価されることも必要

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私も会報を読んでからは、後輩達に新しいことを少しずつ挑戦してもらうようにしました。
業務報告にも、やったことを必ず書いてね。と薦めています。
上司に評価されたら、モチベーションが上がると信じています。

一時期は、女性の場合は難しいと思っていました。
仕事は今のままで十分と思ってる人も多くて、新しい仕事に二の足踏まれることもあり、
上司の気持ちが空回りしてしまうことも多々ありました。
そういった人達は異動対象者の中に、真っ先に名前が挙がっていましたが…。

そういう自分も、新しいことは苦手なんですけど…。
もう頭に入らないって。つい言いたくなる。

でも、がんばろう! タッキーは、あんなにがんばってるのよ!

そんな気持ちにしてくれる舞台でもありました。

                                                 バージョンアップ完了!




うれしかったこと。
1月某日。
某場所に 会社休んで(^_^; 、“滝詣” してきました )^o^(
終わった後は、ギガハッピー! 一生、タッキーについて行く \(^^@)/と誓うほど!
(数日間は、にやけた顔をハンカチで隠す日々。)

15時過ぎに “滝詣” が終わって、ウキウキしながら帰る途中に宝くじ売り場を発見。
初夢くじが売っていたので、1枚買ってみました。
なんと、その1枚が、1万円当たっていました!
“滝詣” のご利益ですぅ。 ありがたや~。

その幸せなお金は、すぐに革命の特別公演のチケット代に化けてしまいましたが…。

お金さん、お友達をい~っぱい連れて、帰って来てねー!
待ってるからねー






CalendArchive

プロフィール

☆TERUME

Author:☆TERUME
仕事も遊びも100%の
 あくてぃぶママ。
30年近く会社勤務の図面ジェンヌ。
結婚・出産・昇進を経験。
これからの人生をおもしろく、且つ後輩のロールモデルとなるべく自己プロデュース中。
自分が変わるために、出会った人達から色々学んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2アフィリエイト
リンク